日本共産党入間市議団 市民こそ主人公!福祉とくらし守る市政を
写真:吉沢かつら議員
吉沢かつら議員

市内循環バスの高齢者への無料パスが廃止!

今日は9月議会の総括質疑でした。
私は補正予算の質疑にたちました。

産業文化センターの大規模改修は、担当課の見積もり20億だったものが業者の見積もりで32億円と試算。
事業費の確保が難しいため、一部改修(8億円)に変更になりました。
この事業は、公共施設マネジメントの一番最初の事業といってもいいものですが、もうスタート時点でつまずいている。こんなんで、市役所と市民会館の複合化とか「うまくいくはずないじゃん」と思ってしまいます。

また来年から市内循環バス(てぃーロード)の事業が見直され、これまでの「てょーロード」に加え、新たに3つの地域で小型の「てぃーワゴン」が導入されます。
しかし、これまでの「てぃーロード」にあった70歳以上の高齢者への無料パスは廃止されます!

今年から高齢者へ配布されていたシルバータクシー券が廃止され、外出するのに困っているお年寄りが沢山います。

さらに、公民館などの身近な公共施設が統廃合されようとしています。住民の方からは「足の確保をしてくれないと高齢者は外出できない」「公共施設に通えない!」という意見が沢山出されています。

タクシー券もなくし、身近な公共施設もなくし、そのうえ循環バスの高齢者無料パスまでなくす!ひどいと思いませんか?!

学校の統廃合についてもスクールバスの検討を求める声が住民からでていますが、これじゃスクールバスも「市はやる気ないよね」って感じちゃいます。

市の計画、むちゃくちゃです!



〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1 入間市役所内 TEL:04-2964-1111
Copyright(c)2006-2009 日本共産党入間市議団 All rights reserved.