日本共産党入間市議団 市民こそ主人公!福祉とくらし守る市政を
写真:吉沢かつら議員
吉沢かつら議員

生きるための選択を 選挙区は「伊藤岳」、比例は「共産党」を!

いよいよ明日が投票日です。
選挙は、自分たちのくらしと未来をつくるためにあります。
そして、私は今度の選挙は、生きるための選択である、本当に重要な選挙だと思います。
これだけの先進国なのに、貧困で餓死する親子がいる。千葉県では県営住宅を追い出されることを苦に母親が愛しい娘を殺める。介護を苦に連れ合いや親を殺める。
これがまともな社会と言えるでしょうか。
今の政治、あまりにおかしいのではないでしょうか。
そして、自公政権は憲法を変えて、自衛隊を海外の戦場に送ろうとしています。
この入間市で起きている入間基地の拡張問題。
梅村さえこ比例候補も、防衛省への交渉などご一緒していただきました。
この入間基地拡張も、自衛隊を海外に送るための拠点づくりで、安保法制と一体のものです。
この街には、多くの自衛隊員さんと、そのご家族が暮らしています。
私は、一市民として、同じ街のくらす人たちが、戦場に行き傷つくことを、許すわけにはいきません。
今度の選挙は、まさに国民の命、市民の命がかかった選挙です。
「選挙に行っても何も変わらない」とあきらめないで下さい。
あなたの1票は必ず政治を動かします。どうか選挙に行って下さい。
そして、憲法と命を守る日本共産党に投票して下さい。
埼玉選挙区では、日本共産党の「伊藤岳」さんへ
比例代表では梅村さえこ候補の議席獲得のための「日本共産党」へ投票して下さい。
どうか、よろしくお願いします。



〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1 入間市役所内 TEL:04-2964-1111
Copyright(c)2006-2009 日本共産党入間市議団 All rights reserved.