日本共産党入間市議団 市民こそ主人公!福祉とくらし守る市政を
写真:吉沢かつら議員
吉沢かつら議員

3月議会の文書質問(ジェンダー平等を地域から)

選択的夫婦別姓に対する見解を問うと「必要性は感じる。国で検討を進めてほしい。国の動向を見守っていく」と答えました。
 災害避難所における性暴力被害への対策については「避難所運営マニュアルを見直す際に、環境づくりについて記載することを検討する」と答弁
 ひとり親家庭の相談支援の周知を求めると、「情報を掲載した『しおり』を新たに作成し、窓口等で配布し周知する」と答えました。
 生活保護制度を市報に掲載すべきとの質問には、「制度に対する誤解が生じるので市報に掲載しない」との答弁。
 鍵山の排水ポンプに非常用電源の設置を求めると、「概算費用は約3200万円で用地の確保も必要。ポンプ更新を視野に入れ研究していく」と答えました。





〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1 入間市役所内 TEL:04-2964-1111
Copyright(c)2006-2009 日本共産党入間市議団 All rights reserved.