日本共産党入間市議団 市民こそ主人公!福祉とくらし守る市政を
明日のいるま

「第3の躍進を本格的に」市田忠義参院議員が講演

画像
1月11日にいっせい地方選挙勝利にむけた党と後援会の「全県総決起集会」が埼玉会館で開かれました。

 冒頭に選挙で当選を果たした梅村さえ子議員から挨拶があり、「今日は議員バッチをつけてきました」と話すと大きな拍手が沸き起こりました。「みんなで勝ち取った勝利。共産党が躍進してよかったと思ってもらえるよう国会で頑張ります」と話しました。塩川てつや議員からは「念願だった北関東2議席を獲得し、ついに『いい塩梅コンビ』が誕生しました。党をさらに強く大きくし、新しい政治を」と語りました。

 激励の挨拶にたった大学生は「共産党はどの政党にも負けない政策を持っています。政治不信になっている青年たちは共産党からの呼びかけをまっています。若者たちが立ち上がれば政治は変えられます」と話しました。

 その後、いっせい地方選挙の候補者が紹介され、代表して3人から決意表明がありました。涙ながらの訴えに、会場から大きな声援と拍手が送られました。

 続いて市田忠義参議院議員の講演がありました。市田氏は「総選挙後の世論調査では共産党の支持率が総選挙中の調査と比較し2%上昇。雑誌でも共産党特集が組まれたり、党本部に赤旗の申し込みが増えたりと、党への期待が広がっている」と選挙後の情勢などを語り、「地方選挙は1票を争う選挙。自力で風をおこす力はある。第3の躍進を本格的な流れにするために全力で頑張りましょう」と話しました。



〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1 入間市役所内 TEL:04-2964-1111
Copyright(c)2006-2009 日本共産党入間市議団 All rights reserved.