日本共産党入間市議団 市民こそ主人公!福祉とくらし守る市政を
明日のいるま

3月議会始まる・新年度予算や介護保険料値上げが提出

4月からの1年間の予算を決める3月議会が告示され、2月21日に開会されます。今議会に市から提出された議案は、人事、条例改正、補正予算、新年度予算など計43議案にのぼります。

【またも介護保険料が値上げ】

条例改正案では、介護保険料の値上げ案が出されています。基準額(本人が住民税非課税で世帯内に住民税課税者がいる方のうち、本人の課税年金収入額と合計所得金額の合計が80万円を超える方)では、年間5万8100円の保険料が5万9200円に増え、1100円の値上げとなっています。

【国保税増税に続く追い打ち】

介護保険料は3年ごとに見直しがされますが、そのたびに値上げが行われ、負担が増加しています。一方で、制度改悪による利用制限や利用料の自己負担額が増加し、「つかいたくてもつかえない」制度となっています。
4月から県単位の広域化が実施される国民健康保険税も12月議会で値上げの条例改正が強行されました。今回の介護保険料値上げは、年金暮らしの方にとっては国保税とともに二重の負担増となります。

【全学校で夏からエアコンが使用開始】

新年度予算では、今年の6月からすべての学校でエアコンが使えるようになり、夏場もクーラーが使用できることになりました。みなさんと一緒に取り組んだ「学校にエアコン設置を求める署名」が実を結びました。

また、日本共産党が一貫して求めてきた学童保育室の待機児童解消に対しても、新年度から一施設(藤沢南第2学童保育室)が増設。さらに再来年度以降の対応にむけて一施設(東町第2学童保育室)を増設するための工事費用も計上されています。



〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1 入間市役所内 TEL:04-2964-1111
Copyright(c)2006-2009 日本共産党入間市議団 All rights reserved.